産業用二軸破砕機– Stokkermill Dシリーズ

September 1, 2020

産業用二軸破砕機– Stokkermill Dシリーズ

家電、電気電子機器廃棄物、廃タイヤ、産業廃棄物の減容シュレッダー 減容用シュレッダーとして、さまざまなタイプの二軸破砕機を紹介します。
二軸破砕機は、通常、減容が目的なのでスクリーンは装備されていません。二軸シュレッダーの場合、刃のデザインが非常に重要になってきます。十分な厚さにデザインされた刃、かさばる廃棄物の減容処理に適しており、薄目の刃は軽いスクラップに最適です。STOKKERMILLは、お客様のニーズに応じて、オーダーメイドの刃を製造しています。電気式または油圧式の二軸破砕機は様々な用途の使用することができ、産業廃棄物・電気電子機器廃棄物などのかさばる材料だけでなく、非鉄スクラップやMSW(一般廃棄物)など、さまざまな種類の材料を処理することも可能です。

二軸破砕機Dシリーズの動力は11~150kwで、油圧モデルの出力

は300kw以上です。
Stokkermillは、減速機としてReggiana Riduttori、油圧部品としてLinde Hydraulics、電気部品としてSchneider Electricなどのプレミアムブランドの部品のみを使用しており、Stokkermillの二軸破砕機の品質と信頼性を保証します。


Stokkermill二軸破砕機Dシリーズの詳細については、当社のWebサイトhttps://www.stokkermill.com/recycling-machine-ja/twin-shaft-industrial-shreddersをご覧ください。
または、info@st​​okkermill.comまでお問い合わせください。