ジュネーブで開催されるコンベンション『IARC 2020』に参加します

December 4, 2019

ジュネーブで開催されるコンベンション『IARC 2020』に参加します

STOKKERMILLは、ジュネーブで3月に開催されるコンベンション『IARC 2020』に参加します。

IARCは国際自動車リサイクリングコングレスで、最先端の自動車リサイクルについて協議する国際会議です。

 

自動車リサイクルを考えたときに、たくさんのパーツのリサイクルが考えられます。

例えば、オルタネータ・ダイナモ・ミートボールワイヤーハーネス、そして自動車シュレダーダストASRです。

これから、自動車メーカーと産業廃棄物処理業者はこれから循環型経済(サーキュラーエコノミー)を真剣に考える必要があります。

循環型経済(サーキュラーエコノミー)は、企業にとっても消費者にとっても非常に有益で、

経済成長と環境負荷低減を両立するための革新的な取り組みです。

それゆえ、最先端の自動車のリサイクルシステムを協議し、導入していくことがこれからも重要になります。STOKKERMILLは革新的な様々な自動車リサイクルプラントを提案しています。

 

例えば、オルタネータ・ダイナモ・ミートボールのリサイクルプラントです。

このリサイクルプラントを導入する事により、投入材料をストッカーミルのハンマーミルで破砕し、鉄・非鉄の選別回収を実現します。